授乳中

食べ物に関して、何かを食べると母乳育児によい、という科学的根拠はとくにありません。
量を増やすのに役に立つかも?と言われるハーブはありますが、研究が待たれます。
と言っていますが、「食べ過ぎることで害になる」

授乳中

レミさんは歯が痛くなりました。歯医者さんには麻酔をかけて処置したほうがいいと言われていますが、麻酔やその後の痛み止め、抗生物質を飲む必要があるという話で、母乳をあげてよいのかどうか心配です。歯医者さんに相談したけど、母乳との

授乳中

ヘンなタイトルです(^^;
今日は科学的根拠はありません。経験の話です。
前回乳頭混乱の話でした。
多くは赤ちゃんが低月齢のころに見られます。
それを越えて、6ヵ月-1歳くらいで、急に授乳が痛くなったり ...

授乳中

ひさしぶりに、ミーナさんとレミさんといくみさんで集まりました。いろいろと話に花が咲きます。
その中で、レミさんの赤ちゃんは哺乳びんを使っても大丈夫だったので、レミさんは「乳頭混乱」は本当にあるのかしら?と疑問に思って

0-5ヵ月

離乳食に引き続き、とても大切な「ミルク(人工乳)の作り方」について書こうと思います。
この絵の違いが大切です。のちのち書こうと思います。
sariは1人目を母乳と人工乳で育てました。その頃はいつでも調乳温度のお湯!がう ...

0-5ヵ月

(前回の話には補足があります。WHOの補完食がネットで読めます。 のDownloadのJapaneseです。PDFで読めます。)
では、赤ちゃんが母乳以外のものを食べ始めるのはどんなときでしょうか。
まず生後

0-5ヵ月

ミーナさんは生後6ヵ月までは母乳だけで育てようと思っていたので、おばあちゃんの言葉に驚いてしまいました。
生後6ヵ月までは母乳だけで赤ちゃんは育ちますが、それ以前におもゆやスープを赤ちゃんに食べさせるほうがいいと思っ

書籍

うちの子が赤ちゃんのときに読みたかった本を本棚からひっぱりだしてきました。

「私は赤ちゃん」
初版は1960年、つまり昭和35年発行。私の持っているのは1997年の60刷。
ベストセラーらしく、今でも ...

授乳中

前回ミーナさんはあみちゃんに授乳中に噛まれました。
その後、なぜかあみちゃんは飲もうとしません。飲ませようとするとのけぞって嫌がるように見えます。
ミーナさんは母乳のせいではないか、あみちゃんが病気なのではな

授乳中

あみちゃんは4ヵ月になり、歯が生えました。歯が生える次期は個人差が大きいですね。
ミーナさんは血が出るほど噛まれてしまって傷が痛みます。また噛まれたらと思うと授乳に身構えてしまいます。
まず痛むときにsari